徘徊先更新情報
【相互リンク】
【投資ブログ】
【2ちゃんねるまとめ】
【ニュース】
【PC・ガジェット】
【その他】

■2013年06月

いまさらながら桧家HDをゴキゲン買い

Article
前週比マイナス189.4万。
先週は夢真・メディネットが固かったので
その分も今週一気に来たという感じですね~。
まー、仕方ないです。

すべて手仕舞いをしていたら・・・とか
メディネットは言ったとおり10万で売ったら・・・・
とか思わなく無いですけどねw
メディネットはちょっと色気出しました。

これにより、運用資産はほぼ3月末の水準まで戻りました。
ただ、買付け余力もそれなりにあるので
長い目で見ればこの下げはプラスに働くことでしょう。
正直、自分にとっては理想的な値動きじゃないかなw



というわけで(?)、新規銘柄をゴキゲン買い。
桧家HD<1413>を1251円で1200株です。
名証率高い・・・w

バリュー系の人達から
いまさらかよ!とか言われそうですね~w
前々からチェックはしていたんですが
固めに行こうと思って避けてました。
ただ、メディネットを売却し資金に余裕がでて
この下落のタイミングで参戦という感じです。

自分は、個別銘柄に投資しているのに
インデックスを見て高い安い決めるという
不思議な考え方の持ち主ではありませんので
このタイミングでの参入です




多くの(ある種の)長期投資家の場合
買った時点でおおよその勝負は決まっています。
銘柄にあわせて投資期間を設定して
その期間を終えたあとの株価(キャッシュ・フロー)を
ザックリと算出しているということです。

そして、算出した株価と自身の目標リターンから
購入価格を決定するという作業を行うわけです。

もっとも、自分はそんなガチガチな計算はしませんw
そんな計算しないといけない時点で割安じゃないという考え。
「安すぎると株価の方から訴えてくる」ってやつでしょうか。

銘柄によって設定できる投資期間は違います。
(ここらへんは、定性的に見る能力が必要な領域だと思う。
つまりは人によってばらつきがでる領域・・・。)


もちろん、不確実な要因は予測することはできません。
ですので、「控えめに控えめに控えめに」予想をすることで
それが起きた場合の損害を無視出来るようにするわけです。

同様に、市場環境の変化による株価影響は
不確実な要因なので取り除きます。
(これは自分の場合はって話かも・・・。)

ですので、インデックスが入り込む余地は1mmもありません。
(ある程度まとまった銘柄数を
ざっくりと見るのには役たちますけどね・・・。)


インデックスなんて、採用試験で言う学歴みたいなもんで
偏差値が高い学校にはデキル奴がいっぱいいて
偏差値が低い学校にはデキル奴が少ないみたいなもんですw
高い学校にもクズはいるし、低い学校にもスゴイ奴は居ます。
ソースは・・・。

日経平均が低い時には安い株がいっぱいあって
日経平均が高い時には安い株はあんま無い というそんだけのことです。
自分の採用基準に達したら
インデックスがどうあれ買えばいいだけです。
本当にバリューを見て投資をしているんだったらの話ですが・・・。

まー、人によってバリューは違うとか言ったら
元も子もないですけどねw

つらつら買いてたら長くなりましたw
最近は誰にも響かないであろう
くだらないことを書きすぎてますね・・・。
自分の精神安定剤と頭の整理のためなんで
お気になさらずに!



さて今週のトピックスです。
ブロンコB、株式分割のお知らせ

ブロンコ・ビリーは、1株を2株に分割です。
自分は、500株なので1000株になります。
株主優待に変更はないみたいなので
お米10キロ or 商品券1万にパワーアップですねーw

分割なんて糞食らえだけど
これは素直に嬉しいかも・・・w
気軽に行けるとこに店出すのを
楽しみに待ってます!

続きを読む >>

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

2013年5月運用結果

Article
2013年4月末
運用資産 19,065,692 (+2,037,274)

2013年5月末
運用資産 19,142,948 (+77,256)


前月比7.7万プラス
ほぼヨコヨコだと見ていいでしょう。

ただ先月に引き続きメディネットを売却したので
キャッシュ厚めになっています。
4Mもキャッシュがあるのは
5年の投資歴の中で初めてのことですねw
あとは、どっちに動いても後悔はないです。


選択と集中とか言ってるけど
これで新規銘柄買ったら結局変わらんのだよなぁ・・・w
エプコも上がってしまったし・・・。
あとはSBSHDも売ればイメージ通りになりますが・・・。
今期、東証一部上場も視野に入っているので悩み中。
不動産持ちでもありますしね。
(いけない投資・・・ジュルリ・・・)


さて、今月のトピックスは・・・

SBSHD、第一四半期決算発表
メディネット、第二四半期決算発表
ベネフィット・ワン、決算発表
ベネフィット・ワン、増配
六甲バター、第一四半期決算発表
中央紙器工業、決算発表
夢真、平成25年9月期 第2四半期決算短信
夢真、配当予想修正
夢真、中期経営計画修正
サンマルクHD、決算発表
エプコ、第一四半期決算発表

といったところでしたね。


とくに不安になる決算はありませんでしたので
ホールド続けます。

何度でも言いますが
利確ってのは税金を払うことを確定させる作業です。
そこを意識して利確は行いましょう。
利益に対して10%です。
そのうち20%にもなるんですよ?!奥さん!!w

自分は数年前からそれを視野に入れて
長期投資でやっていこうと決めたもんです。
まあ、もちろん他にも色々な要因がありますが・・・。

そう決意してから、まるでWindows XPのデフォ壁紙の草原ような
晴れやかな気持ちになったもんですw


税金で失うはずの持分にたいしても配当が発生するという事実は
かなり大きいことだと思います。
まー、「長期投資」という念仏を唱えながら低PERの物を購入して
「長期で持っていればいつかあがるだろう投資」をしている場合には
上昇時には売ったほうがいいことが多いと思いますけどねw

あがったら利確と盲目的につぶやく人達もいますが
あがったという現象だけに目を向けていたら
判断を誤る可能性があります。

もっと言ってしまえば「投資によってなにを実現したいのか」
そのために「どういう方針をとっているのか」が一番なんだと思いますけどね。
そこをはっきりさせるのが第一。(何度もウザいですねw)

棺桶に片足突っ込んだおっさんだとか
今すぐお金が欲しいって人には言うつもりはありません。
ただ、特に安定して資産を増やしていきたいという若者には
長期投資をおすすめします。
銘柄はガラリと変えないといけないと思いますが・・・。

今後40、50年関わっていく投資です。(生きてればw)
長期で相場にいることが
自分の血肉になる投資方法を選択するのが
賢い選択だと思いますがいかがでしょうか?

いつもどおりボンヤリ書いてみましたが
細かい部分は自分で考えないと腑に落ちないと思うので
こんなもんで。(めんどいし・・・w)
「ん~」と思うことがあった方は、考えてみてくださいな。


来月は増資の予定があります。
これでパフォーマンスは
更に悪くなると思われますw

続きを読む >>

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
関連コンテンツ
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読んだ本(購入した本)