ヘッドライン
【相互リンク】
【投資ブログ】
【2ちゃんねるまとめ】
【ニュース】
【PC・ガジェット】
【その他】

■運用資産変遷

■KAS運用計画 (2013年度Ver.)

先月の月報を書いていて
自分の計画がすぐ分かるような記事がないなぁと思って
書いておこうと思いたちました。
(後ででてきますが昔の計画の記事はあります。)


自分の運用計画は、基本的には
①年間運用利率
②年間増資額
からなっています。

ここらへんは、長期投資派の人は
だいたい一緒なんじゃないでしょうか。

今のところ、ちょっと甘めに
増資額は年末に一度に入金したとした計画となっています。
((前年度末の運用資産)✕①+②)✕①+②)・・・



そんで、運用計画の第一弾として、
若かりし頃に立てた計画が↓です。
資産運用計画を立ててみた

3年前ぐらいなんで、新卒でピチピチの頃です。
ちょっと今自分で見て驚いたんですが
この頃から集中投資とか言ってたんですね~w

今の投資方法が確信に変わったのは地震の後(A.E.001)でしたが
その土台は、稚拙ではありますがこの計画にあると思っています。


当時は
入社3年目まで ①年10%②100万増資が目標。
入社3年目以降 ①年10%②200万増資が目標。
でした。

その後 意外と金貰えるじゃん&俺金使わねーぞ?wってことで
①年10%②300万増資が目標になり

アベノミクス等での好調を受けて
現在では、①年15%②300万増資が目標となっています。
ちなみに、今年の計画は1253.978万円です。



んでんで
今現在の計画をグラフにすると下の目標③のようになります。
縦軸:運用資産、横軸:年齢 です。
下は対数プロットになっております。

目標


目標log


ここからは増資分の増額は控えるつもりです。
増資分の影響も小さくなってきますからね。
ですので、これからの昇給分は
生活の質を向上させる方向に持って行こうと思っています。
それでも自分は余ると思いますけどね・・・。

というところです。




なんでもいいので
一度は計画を立ててみることをおすすめします。
特に長期投資志向の若い人はぜひ!
(短期の方は見てないと思いますがスルーでw)

くどいですが・・・
自分は投資によって、いつ、何を実現したいのか
そこから計画を立ててみてくださいな。
「40までにリタイア」「投資で生活の質向上」
そんなレベルで十分だと思います。

そして、実現したいことからでてきた計画を見て
あ~この実現したいことは厳しいな・・・とか
あ~もうちょっと行けるな・・・とか
これが行けないとしたら、どれくらいなら可能なんだろ・・・とか
いろいろと思案してみたらいいと思います。

いわゆるバックキャストな計画ですね。
長期投資家にとっての生命線だと思ってます。


理想的には上に書いてあるとおりですが
現実的にはフォアキャストな計画を立てて
あたりを探ることから始まると思いますが・・・。
はじめに立てる目標は、だいたい過大な目標になりがちです。
まず現実を見ましょうw


上のように終着点を決めて投資を行えば
ただ漠然と数字を決める場合と比べて
精神的な安定度が全然違うので
必要以上の「リスク」を取ることは少なくなると思います。


フォアキャストな計画だと
どうしても上へ上へと欲がでてきてしまいますからね。
それと性質から考えても
短期的な計画になりがちです。

月+6%で1年で2倍ヨユーっしょwww

達成!!次は月+10%だ!!

-50%・・・もうだめです。。。
みたいなブログが生まれ死んでいく様を
何回も見てきてますので・・・。



自分にとって計画ってのは、
達成するためにガムシャラに動いたりするものじゃなくて
迷子にならないための道標だとか羅針盤みたいなものです。

ですので、シックリこなければ
ガンガン修正していくべき物だと思ってます。
現実的な計画を立て、無理をしないことが
長く生き残る秘訣だと思います。
ケーズデンキみたいな「がんばらない投資」ですねw

だとか、バフェットのハードルの話ですね。
ハードルの高さをどう設定するかって話につながります。



自分が投資でいいたいことは
ほんとこれだけな気がしますw
あとの手法は、それにあわせて
個人個人が考えればいいだけなんで
ブログでどうこう言うつもりは無いですし
個別銘柄について講釈垂れるつもりもそんな無いです。


相変わらずまとまってないけど
言いたいことは詰め込みましたw
なんかのキッカケになれば嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

■運用資産変遷(随時更新)

運用資産の変遷です。(貯金等は含みません。)

グラフ(~2016年12月)
201612.png

こちらは対数プロットです。(~2016年12月)
201612ln.png


【運用資産変遷】
2008年8月28日 500,000
2008年9月 リーマンショック (半減)
2008年末まで 増資300k
2008年 配当 0っぽい? 確定損益 +12,990

~2009年3月 内需・環境系を弄る
2009年4月 734,000
2009年5月 798,704(+64704)
2009年6月 950,376(+51672 100k増資)
2009年7月 917,051 (-33325)
2009年8月 1,104,791(+87740 100k増資)
2009年9月 963,718 (-141073)
2009年10月 1,057,146 (+93428)
2009年11月 948,928 (-108218)
2009年12月 1,004,648 (+55719)
2009年 配当 14,760 確定損益 +79,516

2010年1月 974,053 (-30595)
2010年2月 1,012,836 (+38783)
2010年3月 1,251,346 (+238510)
2010年4月 1,498,546 (+247200)
2010年5月 1,337,446 (-161100)
2010年6月 1,157,608 (-179838)
2010年7月 1,770,348 (+112740 500k増資)
2010年8月 1,749,437 (-20911)
2010年9月 1,738,397 (-11040)
2010年10月 2,131,599 (-106798 500k増資)
2010年11月 2,248,026 (+116427)
2010年12月 2,332,154 (+84128)
2010年 配当 16,110 確定損益 -20,081

2011年1月 3,314,823 (-17331 1M増資)
2011年2月 3,295,586 (-19237)
2011年3月11日 東日本大震災
2011年3月 3,213,146 (-82440)
2011年4月 3,111,372 (-101774)
2011年5月 4,157,609 (+46,237 1M増資)
2011年6月 4,401,079 (+243,470)
2011年7月 4,255,363 (-145,716)
2011年8月 4,146,751 (-108,612)
2011年9月 5,164,203 (+17,452 1M増資)
2011年10月 5,469,224 (+305,021)
2011年11月 5,099,627 (-369,597)
2011年12月 5,561,778 (+462,151)
配当 63,450 確定損益 +234,990

2012年1月 6,907,308 (+345,530 1M増資)
2012年2月 6,860,523 (-46,785)
2012年3月 7,591,739 (+731,216)
2012年4月 8,211,440 (+619,701)
2012年5月 7,302,540 (-908,900)
2012年6月 8,793,104 (+490,564 1M増資)
2012年7月 8,764,612 (-28,492)
2012年8月 8,617,112 (-147,500)
2012年9月 8,742,417 (+125,305)
2012年10月 10,461,345 (+718,928 1M増資)
2012年11月 11,302,445 (+841100)
2012年12月 11,381,778 (+79,254)
配当 183,240 確定損益 0!?

2013年1月 14,778,378 (+3,396,600)
2013年2月 14,928,141 (-850,400 1M増資)
2013年3月 17,028,418 (+2,100,277)
2013年4月 19,065,692 (+2,037,274)
2013年5月 19,142,948 (+77,256)
2013年6月 18,627,755 (-1,515,193 1M増資)
2013年7月 19,818,295 (+1,190,540)
2013年8月 19,176,323 (-641,972)
2013年9月 21,601,396 (+2,425,073)
2013年10月 22,981,009 (+379,613 1M増資)
2013年11月 23,781,658 (+800,649)
2013年12月 27,095,379 (+3,313,721)
配当 364,272 確定損益 1,323,639

2014年1月 26,230,536 (-1,864,843 1M増資)
2014年2月 25,928,019 (-302,517)
2014年3月 26,492,280 (+564,261)
2014年4月 26,055,109 (-437,171)
2014年5月 27,273,848 (+1,218,739)
2014年6月 28,949,020 (+615,803 1M増資)
2014年7月 30,204,637 (+1,255,017)
2014年8月 30,007,194 (-197,443)
2014年9月 30,644,395 (+637,201)
2014年10月 30,243,601 (-400,794 1M増資)
2014年11月 30,451,076 (+207,475)
2014年12月 30,811,159 (+360,083)
配当 440,662 確定損益 1,145,299

2015年1月 32,580,898 (+769,739 1M増資)
2015年2月 33,698,457 (+1,117,559)
2015年3月 35,270,811 (+1,572,354)
2015年4月 35,853,439 (+582,628)
2015年5月 37,774,716 (+921,277 1M増資)
2015年6月 37,883,620 (+108,904)
2015年7月 38,033,249 (+149,629)
2015年8月 34,973,660 (-3,059,589)
2015年9月 34,806,135 (-1,167,525 増資1M)
2015年10月 34,507,993 (-298,142)
2015年11月 34,520,693 (+12,700)
2015年12月 34,559,783 (+39,090)

2016年1月 34,058,930 (-500,853)
2016年2月 34,559,783 (-1,047,039 1M増資)
2016年3月 34,626,612 (+614,721)
2016年4月 35,322,164 (+695,552)
2016年5月 37,576,943 (+2,254,779)
2016年6月 38,309,370 (-267573 増資1M)
2016年7月 39,450,070 (+1,140,700)
2016年8月 40,248,112 (+798,042)
2016年9月 42,020,169 (+1,570,099 増資1M)
2016年10月 41,588,311 (-431,858)
2016年11月 41,766,067 (+177,756)
2016年12月 42,777,727 (+1,011,660)
元金: 20,000,000
2008年中のことは、株をはじめた理由 第1回を見ていただければ大体分かると・・・




にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

[AD]
相互リンク
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
アクセスカウンター
プロフィール

Author: モラトリアムサラリーマンKAS

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ



実家にパラサイトするモラトリアムサラリーマン。学生時代に失敗しても学生だからどうにでもなると思って始めた株。無事に軌道に乗り始めました。始めて1カ月もたたずにリーマンショックを経験。。。さらに震災。。。と、いろいろな経験(主に失敗)をして、精神的にも鍛えられました。最近は、マジでリーマン・ショックで損してよかったーと思っているドM。

努力して1位を狙うより、楽してそこそこが行動指針。目標としては、年率15%で運用 + 年3M増資と思っています。方針はいわゆるバリュー投資で、5年以上の長期・超長期の取引が中心になります。基本的にバイ・アンド・ホールドなので、見てもなんも面白くないと思います。


☆当面の目標☆
投資方針・効果測定方法を確立する。
あとは着々と計画通りに進めていくだけです。


運用資産変遷




Twitter
逆アクセスランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読んだ本(購入した本)