ヘッドライン
【相互リンク】
【投資ブログ】
【2ちゃんねるまとめ】
【ニュース】
【PC・ガジェット】
【その他】

■株方針・精神論

■夢真が子会社化した岩本組について・・・

暇だったので調べてみた。
特に心配してないけど・・・w

帝国データバンクに出てましたねー。
業界の人じゃないので全く知りませんでしたがw
→ http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/3924.html

ライブドアニュースでは更に詳しく出ているようです。
→ http://news.livedoor.com/article/detail/8884655/

引用


創業当初より戸建て住宅からマンション、商業ビルのほか、地元自治体などから学校など建造物全般の建築工事を請け負い、ピーク時の平成5年12月期には完工高151億4900万円をあげていた。
 しかし以降は、建設市況の悪化や競合激化に伴い受注が大幅に減少、23年12月期完工高は39億8593万円に落ち込んだ。25年12月期中には、神奈川県内で施工した複数の民間新築工事で、適正な施工体制台帳及び施工体系図を作成しなかったとして国交省関東地方整備局より指名停止措置を受けるなどで信用性が低下。
 さらに、25年12月期は完工高43億3269万円に回復したものの、労務費や原料費高騰から工事単価が上昇していた。また、北区内の中学校新築工事などで人件費および資材高騰から見積もり違いが発生し、6億円超の特損処理を強いられたことから厳しい資金繰りとなり、取引先への支払延期を要請していた。



それなりに有名な会社だったようで・・・。
「神奈川県内で施工した複数の民間新築工事で、
適正な施工体制台帳及び施工体系図を作成しなかったとして
国交省関東地方整備局より指名停止措置を受けるなどで信用性が低下。」
「北区内の中学校新築工事などで人件費および資材高騰から見積もり違いが発生し、
6億円超の特損処理を強いられた」
だそうです。

研修と採用面での効果を期待していると書いてありましたが
一応、建築事業を取得するようなので
建築事業を続ける気はあるんでしょうねー。

ド素人が内容を見て判断する限りだと
夢真と相性良さそうですねw
東京が中心なんで親和性もかなり高いと思われ・・・。

それなりに技術はあるようですし
夢真が資金繰り・人材面で助ければ
復活はしそうな気はしますが・・・。
「40年近いマネジメントの経験の集大成」
を見せて欲しいですねw

たのみますん真吾さん。
内部に建築会社を持ってるほうが
やる気もでると思いますので・・・。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

■ブロンコビリー絶好調! 3000万はお預け・・・

前週比42.7万プラス
日経平均はほぼヨコヨコですが
プラスになっております。

3000万はまだお預けです。
残り20万ぐらいのとこまで行きましたが・・・。

夢真とブロンコが強かったおかげですねー。
ただ、夢真は決算悪そうなので
またすぐ下げるでしょう。


さて、今週の保有株トピックスですー
ブロンコビリー、 第2四半期累計期間業績予想と実績の差異及び通期業績予想の修正に関するお知らせ
ブロンコビリー、 平成26年12月期 第2四半期決算短信


ブロンコ絶好調ですね
営業利益から前年比30%後半のプラスとなっております。
通期計画も利益ベースで20%以上のプラスに修正となりました。
もうちょっとゆっくりでもいいのですよー?


実績が良い銘柄、実績が良くない銘柄・・・
勝ち負けがハッキリしてきた気がします。
なかなか上がらないので
みんなイライラしてるんでしょうねー。

チャンスあれば拾っていきたいと思います。
まだナカナカ難しいですけどねw
そんなとこです。


続きを読む >>

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

■2013年読んだ本


評価:★★☆☆☆
コメント:
夢真に貰った本w
制度の説明がスカスカでさすが500円本って感じですね。
推奨銘柄は充実していますw
アナリストだけならこうなるか・・・。
こんな本を手にとって初心者が投資する世界になると思うと
怖いものがありますねw


評価:★★☆☆☆
コメント:
ネットとマスメディアのお話が中心。
前作はかなりテキトーな感じだったけど
今回の内容に関して言えば
かっちりとした考えを持っていそうでしたねw
ニコ動とかを通じて
いろいろな人と絡みがあったからでしょうね。
まー、サクッと読めるので読んでもいいかも。


評価:★★★★★
コメント:
フェルドマン好きなので読んでみました。
うっすい本なので期待してませんでしたが思いがけず良い本でしたw
ツールとかは好きなのを使えばいいと思うので
わかりやすいと思ったら使えば良いレベルで流して
考え方、視点等を拾えればいいんじゃないでしょうか?
おすすめです。


評価:★★★☆☆
コメント:
単純なパズルは興味ないんですが
フェルミ推定等の発想力が必要な問題が好きなので読んでみました。
この本を読むことで、問題が解けるようになったということでなく
普段から問題のようなことを意識するのが重要だという
認識を持てればいいんじゃないかな?

銘柄の選び方でどういう人なのか分かるよなぁ
と思いつつ読みましたw
投資先を選ぶ上での視点の広げ方とか学べるんじゃないでしょうか?
テキトーw


評価:★★★★☆
コメント:
Tシャツの一生を通じてアレコレ(主にグローバリズムについて)話す本。
ストーリー性があり読み物として単純に面白かった。
テーマ設定の勝利ですね
経済とかまったく分からん自分でもすんなり読めましたw


評価:★★★☆☆
コメント:
中間層の減少、中間層の所得の減少についての本
日本でもアメリカほどじゃないけどある話ですね~。
解決策については実際にそうなのかもしれないけど
実行できるパワーと決断力を持った人はナカナカ出てこないでしょうね。
何かが乗り移った安倍ちゃんならもしかして・・・。


評価:★★☆☆☆
コメント:
雪国まいたけの本。
例によって鶴蒔氏の本なのでべた褒め。
技術的なお話は理解できてないようで
かなりテキトーなことが書いてあったり・・・w
投資を考えているなら読んでもいいかも


評価:★★★★☆
コメント:
池上彰の本。
時事ネタについてとてもわかり易く書いてある。
新書とはこうあるべきを体現してるような本ですね~w
内容にいちゃもんはいっぱいあるだろうけど
それは池上さんの思う壺でしょうねw

続きを読む >>

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

[AD]
相互リンク
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
アクセスカウンター
プロフィール

Author: モラトリアムサラリーマンKAS

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ



実家にパラサイトするモラトリアムサラリーマン。学生時代に失敗しても学生だからどうにでもなると思って始めた株。無事に軌道に乗り始めました。始めて1カ月もたたずにリーマンショックを経験。。。さらに震災。。。と、いろいろな経験(主に失敗)をして、精神的にも鍛えられました。最近は、マジでリーマン・ショックで損してよかったーと思っているドM。

努力して1位を狙うより、楽してそこそこが行動指針。目標としては、年率15%で運用 + 年3M増資と思っています。方針はいわゆるバリュー投資で、5年以上の長期・超長期の取引が中心になります。基本的にバイ・アンド・ホールドなので、見てもなんも面白くないと思います。


☆当面の目標☆
投資方針・効果測定方法を確立する。
あとは着々と計画通りに進めていくだけです。


運用資産変遷




Twitter
逆アクセスランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読んだ本(購入した本)